フラッシュ暗算タワー



GameCenterに対応したフラッシュ暗算アプリを作ろうと思い作成しました。

5種類の暗算タワーに挑戦しよう

5種類の異なる種類のフラッシュ暗算が楽しめるタワーが用意されています。
タワーは概ね上層に上るほど問題の難易度が上がるようになっていますが、どの階からでも挑戦できます。

当初の計画では、タワーの下の階からクリアしなければ上の階には進めない仕組みにしようとしていたのですが、例えば
・[1桁]の数字が[0.2秒間隔]で[10個]

・[2桁]の数字が[2秒間隔]で[5個]
のフラッシュ暗算はどちらが難しいのか、私にはよく分かりませんでした。

この階の問題は解けないけれど、もっと上の階の問題なら解けるのに、、、という状況は出来るだけ避けたいと思い、結局はどの階からでも挑戦できるような仕組みにしてあります。
各タワーのクリアした階の総数はGameCenterでランキングされますので、できるだけ多くの階を攻略しランキング上位を目指しましょう。

数字を集めよう

問題に正解すると、問題に現れた数字と解答の数字を獲得できます。
数字の獲得数が増えると、問題を解くのに役立つアイテムや得点アップのアイテムなどさまざまなアイテムが入手できます。
新たなタワーの入口を解放するためにもアイテムが必要です。
獲得できる数字は1種類につき1回のみですので、2桁問題、3桁問題などにも積極的に挑戦して、多くの数字を獲得して下さい。

自分の獲得した数字の数もGameCenterでランキングされます。

ハイスコアを目指そう

またタワーの上層に行けば行くほど高得点。
後に出現するタワーほど高得点。
そして、連続正解すればするほど高得点が得られます。
ゲームを遊んでいけば、さらに得点をアップするアイテムが得られます。

特訓しよう

タワーの問題が難しすぎる場合には特訓モード。
数字が表示される間隔を∞に設定すれば、画面をタップするまで次の数字に進みません。
解答時間も自由に調整できます。
もし万が一、タワーの問題が簡単すぎる場合には、特訓モードで [4桁]の数字を[0.1秒間隔]で[15個]という超難問にも挑戦できます。

また、連続で何問も解きたい場合には、解答時間終了後に速やかに次の出題に入る、解答を「最後にまとめて」行うこともできます。

自分に合った設定で遊ぼう

解答時に表示されるキーパッドは、123が下の段に配置される電卓型、123が上の段に配置される携帯電話型を選択できます。
出題時や正解、不正解時の効果音のON/OFFや、数字や背景の色の変更もできます。
そのほかに出題の前に表示される4秒間のカウントダウンをOFFにすることもできます。

制作した私自身は1桁暗算も覚束ないような感じで4桁の暗算なんて未知の領域ですが、多くの方に遊んで頂いて、いつかフラッシュ暗算タワー全攻略する方が出て来て下されば幸いです。

ライセンス関係

次のサイトの効果音、画像を使用させていただきました。
・効果音:効果音素材 – 音楽素材/魔王魂
・画像:Photoshop backgrounds, textures and icons | PSDGraphics

このアプリはカラーピッカー部分に以下のライブラリを使用させて頂いています。
https://github.com/hayashi311/Color-Picker-for-iOS

Copyright (c) 2011 Ryota Hayashi
All rights reserved.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions
are met:
1. Redistributions of source code must retain the above copyright
notice, this list of conditions and the following disclaimer.
2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright
notice, this list of conditions and the following disclaimer in the
documentation and/or other materials provided with the distribution.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE AUTHOR(S) “AS IS” AND ANY EXPRESS OR
IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES
OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED.
IN NO EVENT SHALL THE AUTHOR(S) BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT,
INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT
NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE,
DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY
THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
(INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF
THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

$FreeBSD$


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>